refresh更新情報
この記事は2020/10/10に修正を加え、アップデートしています。

ワタミの宅食は高齢者食宅配市場で、2010年から10年連続で売上シェア1位の実績を持つ宅配食事サービスです。

ご高齢の方を中心に、産前・産後の新米ママさんやひとり暮しの人にも大好評です♪

ところがその反面ネガティブなキーワードで検索すると、ひどい・悪い・ガッカリというような意見が氾濫しています。

そこでこの記事では「これだからワタミの宅食はおすすめできない」という、ネット上の利用者の不満をまとめました。

実際にワタミの宅食を利用している私の意見も取り混ぜて紹介していますので、日ごろからワタミのどこがひどいのか気になっていた方は、ぜひ最後までご覧になってください♪

ネット上のワタミの宅食はひどい・おすすめできない理由がコレ!

サラダ

その1・配達員がひどいからおすすめできない!

吹き出し/悲しんでいる女性

配達員がいつも無愛想で、あいさつを全然しない。

お弁当は手渡しなので、顔を合わせるたびに毎日憂鬱になる。

吹き出し/怒っているの女性

我が家へお弁当を配達してくれる人は、私服を着た男性が来ます。

いつもシャツの隙間から濃い胸毛がチラついているのですが、すごく不潔に感じて私にはムリ!

吹き出し/怒っているの男性

高齢の親の見守りサービスもかねてワタミの宅食を頼んだのに、親に声かけもせずお弁当が玄関に置いてあった。

公式サイトには「地域・行政と連携した見守り協力」とあったのに、全く信用できないと思った。

その2・注文の締め切りが早く、中止やキャンセルできないのがひどい

お鍋

吹き出し/怒っているの女性

翌週分の注文の締切は水曜日ですが、注文の締切がすごく早いと思う。

翌週の予定が決まっていない時は、お弁当がムダにならないか心配で注文しにくい。

吹き出し/クエスチョンをうかべている女性

2~3日の出張や旅行・入院などの予定があると、1週間分も注文ができない。

吹き出し/怒っているの男性

5日もワタミの宅食が続くと、4日目には飽きてどうしても濃いものが食べたくなる。

和食中心のヘルシーな食事はいいと思うけど、途中でやめられないのが困る。

吹き出し/悲しんでいる女性

明日お弁当が食べられないとわかっているのに、前日にキャンセルができないのはひどい。

その3・賞味期限が短いのが不便!

吹き出し/怒っているの男性

突然の誘いで晩ご飯が外食になると、当日22時までに食べられず処分しないといけなくなる。

いつもお弁当を捨てるのが、もったいないと思う。

冷凍ストックできないのはすごく不便!

その4・アレルギーや好き嫌いに対応するコースがなく、メニューが選べない!

パスタ

吹き出し/怒っているの女性

アレルギーがあるので、食べられない食材があります。

ワタミの宅食はアレルギー対応していないので、もしダメな食材が入っていると食べられません。

吹き出し/悲しんでいる男性

僕は好き嫌いが多いのですが、ワタミは好きなメニューを選べません。

好きなメニューが自由に選べるコースを、作ってくれたらいいのに。

その5・食事療法に対応していないのでガッカリ!

吹き出し/悲しんでいる女性

お医者さんに食事療法で、宅配食を勧められました。

ワタミの宅食を使おうと思ったのに、食事療法に対応しているコースがなくガッカリです。

「これだからやめられない!」実際にワタミの宅食を利用している私の意見

食事

  • 我が家でワタミの宅食がやめられない理由♪
  • 食料品の買い物に行く必要がないので時間にゆとりができる♪
  • 毎日献立を考えなくていいので楽チン♪
  • 面倒な買い物・料理の時間が節約できる♪
  • 光熱費や調味料代など、調理にかかるコストが節約できる♪
  • 栄養計算をしなくてもヘルシーな食事が楽しめる♪
  • 低カロリー・減塩・豊富な食材使用で健康管理に役立つ♪
  • 毎日違う美味しいメニューで飽きない♪

我が家ではワタミの宅食を愛用しているのですが、やめられなくなってしまった理由が↑です。

なにより嬉しかったのがワタミの宅食を利用し始めてからゆとりができて、違うことに時間がいろいろ使えるようになりました♪

金銭的・時間的なことがすごく節約できるようになり、毎日メニューを考えなくていいのでとにかく楽チンです♡

そしてビックリしたのが、健康診断のデータが改善されたことでしょうか(笑)

料理にまつわる面倒な手間が省けるようになったのが、ワタミの宅食がやめられなくなった1番の理由です♪

おかげで「こんなになまけものでいいの?」という罪悪感は若干ありますが、「便利なサービスは使わないと損!」というのが私の本音です♪

「ワタミの宅食はひどい?」*まとめ

ワタミの宅食・牛肉と玉ねぎの炒め和えのパッケージ

「ワタミの宅食はひどい」とよく耳にしていたので詳しく調べてみましたが、「そんなにひどいと思うようなことあったかな?」というのが感想です。

2010~2014年に企業イメージが良くなかった頃は、「うーん、これはちょっとね」と思うこともありました。

2014年以降は企業努力で悪い部分を改善していったせいか、そんなにひどいと感じるものは見つけられませんでした。

ここ最近の利用者の意見には「美味しかった」「便利」「愛用している」という意見が多く、Twitter(ツイッター)にも「今日のワタミ♡美味しそう!」というような意見がたくさん投稿されています♪

  • タイトルを入力なければ削除
  • 和食好き♪
  • 産前産後で料理をするのが大変!
  • ひとり暮らしで料理が手間!
  • バランスよくヘルシーな食事を食べたい♪
  • 毎日配達してもらって安否確認をしてほしい!

こんな風に思っている方には、ワタミの宅食は本当に便利でオススメです♪

真面目な話、ワタミの宅食はこんな会社です♪

  • ワタミの宅食のお弁当の内容をくわしく紹介♪
  • 1食あたりの値段:490円~640円(税込)
  • お弁当の種類:まごころ手鞠・まごころおかず・まごころダブル(お惣菜)/まごころ御膳(ご飯付)
  • お弁当の特徴:冷蔵/お惣菜の数はお弁当によって違う
  • 配送料:無料/ワタミの宅食・まごころスタッフが毎日お届け♪

作りたてのお任せメニューが毎日届くのが魅力という方には、ワタミの宅食は特にオススメです!

和食好きの方は注目、旬の食材を酒仕込み八方だしで調理した多彩なメニューは飽きがこず、カロリー・塩分控えめのヘルシーなメニューを毎日楽しめます♪

お弁当は衛生管理の行き届いた自社工場で製造、まごころスタッフが直接手渡しで玄関先までお届けします。

配送料が無料なのも、ワタミの宅食のおすすめポイントです!

ワタミの宅食のくわしい情報♪

ワタミの宅食・10年連続

ワタミの宅食は1食あたり490~680円(税込)、メニュー作り・調理・配達が自社一貫体制なのでこの低価格が実現できています。

留守のときには無料貸出ボックスにお届け、夕方まででかけていても晩ご飯は困りません。

特におすすめなのがご高齢の方で、お弁当の配達と同時に毎日見守りサービスをしてもらえます。

利用者に変化があれば緊急連絡先に連絡、離れて暮らしている子供さんも安心できます。

2人以上で申し込むと複数食割引があるので、御夫婦で注文するのがおすすめです。

毎週水曜日が注文の締切で翌週月曜日から配達してもらえ、基本平日5日間の配達ですが7日間申し込める営業所もあります。

※ ワタミの宅食・公式ホームページはこちら ↓

売上NO.1テレビCMでおなじみ!
ワタミ公式ページを見てみる

※ ワタミの宅食をこちらで詳しく紹介しています ↓

作りたてのお弁当が毎日届く!ひとり暮しの高齢者におすすめ*ワタミの宅食