refresh更新情報
この記事は2020/3/3に修正を加え、アップデートしています。

注文した商品を職場や自宅など希望の場所に届けてもらえて便利なことから、セブンイレブンのお届けサービス・セブンミールを利用する人が急増しています♪

在宅の必要ナシ、仕事帰りや出かけたついでに近所のコンビニでの受取りでOKです。

スキマ時間にスマホやパソコンから24時間注文可能、買い物の時間が節約できるので忙しい人にはもってこいです♪

今回セブンミールの商品の中から、「日替わり弁当」を実食レビューすることにしました。

「食事がワンパターンで悩んでいる」「献立を考えるのが面倒」「離れて暮らす両親や子供さんに」「ひとり暮しで食材が余る」など、食事に悩みがある人には使いやすいサービスです。

「職場のみんなで注文したい」「イベントで注文したい」「仕事帰りに店頭受取りしたい」「家に届けて欲しい」と思っている方には、セブンミールの「日替わり弁当」はピッタリなサービスです。

と言いながらですね、私コンビニ弁当はどちらかというと苦手な方で「添加物くさい」「脂こくて胸焼けがする」「野菜が少ない」と、あまりいい印象を持っていません。

コンビニ弁当を食べるなら、「吉野家」や「すき家」の牛丼や「ほっともっと」などのホカ弁の方がおいしいと思う方です。

そんなコンビニ弁当辛口派の私がセブンミールの「日替わり弁当」を実食してどう思ったか、かなり貴重な意見になりませんか?

ぜひこの実食レビューを参考にして、セブンミールの日替わり弁当をお試しください♪

和洋中のメニューが充実!セブンミールの「日替わり弁当」

日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」

  • 日替わり弁当はこんな方におすすめ♪
  • 食事がワンパターンで飽きてきた方
  • 毎日の献立に悩んでいる方
  • ひとり暮らしで食材を余らせたくない方
  • 遠く離れて暮らすご両親やお子様に
  • 料理をするのが苦手・面倒な方

和洋中さまざまなメニューが楽しめる日替り弁当は、ごはんの種類が選べて野菜がたっぷり摂取できます。

1食あたり500円(税込540円)、1週間分まとめて注文のおまかせ7日間セットは3,500円(税込3,780円)です。

お肉は国産・緑黄色野菜は40g以上使用で野菜がたっぷり摂取できるメリットがあり、彩りと栄養バランスもバツグンです♪

吹き出し/笑顔の女性

スタンダードな白米・健康意識の高い方に麦飯・女性に人気の雑穀米(関東限定)、好みのごはんが選べます♪

※ ミールキット・日替わり弁当・日替わりおかずの注文締切について

1日ごと:受取日の3日前午前10時30分まで

7日間セット:受取週の前週金曜日午前10時30分まで

セブンミールで注文した商品の受取りに関する情報♪

セブンミール・サービス内容

セブンミールで注文した商品は、①希望した場所への配達②登録した店舗での受取り この2つから選べます。

配達希望の場合は1,000円以上の注文が必要で、配送料200円(税抜)がかかります。

3,000円以上の注文なら配送料は無料ですが、配送してもらえない場合があるので利用希望の店舗でご確認ください。

セブンイレブンは全国約1万8000店舗ありほとんどの店舗が24時間営業、店舗受取りの場合でも時間の融通がつきやすく便利です。

また受取る店舗はその日の都合でセレクト・最大20店舗まで登録可能、店舗受取り・配達を日替わりで自由に決められます♪

吹き出し/笑顔の女性

毎日配達が希望という方には、作りたてのお弁当を毎日無料で配達してもらえる「ワタミの宅食」がオススメです♪

1食あたり490円よりとリーズナブルな価格が魅力、酒仕込み八方だしの風味の和食中心のメニューが大好評です♡

記事の最後にワタミの実食レビュー記事を紹介していますので、そちらも是非読んでみて下さいね。

商品の安全性についても安心♪

セブンミール・安全性

◆保存料、合成着色料ゼロ

セブンミールの「日替わり弁当」は、保存料・合成着色料を使用していません。

家庭でつくる食事と同じおいしさを追求、安心して食べられる製品作りをしています。

◆工場の衛生管理

宇宙食の開発から生まれた食品の衛生管理手法「HACCP」に基づいた衛生管理・品質管理基準に従い、徹底した温度管理の中で商品を製造しています。

◆徹底した素材の管理

どの製品も原材料の産地・生産過程がわかるよう表示されています。

HACCPとは?

HACCP(ハサップ)とは「Hazard Analysis Critical Control Point」の略語で、アメリカで宇宙食の安全性を確保するために開発された衛生管理システムのことです。

危害の防止のために重要な工程を継続的に監視・記録して、食中毒(微生物・化学物質を含む)や異物混入などの危険を未然に防止して製品の安全性を高めています。

吹き出し/辻元さん

コンビニ弁当は添加物たっぷりと思っていたのに、「日替わり弁当」は保存料・合成着色料未使用でした。

かなり野菜がたっぷり摂取できるようなので、「すこし期待度アップ!」というのが実食する前の印象です♪

1日目:日替わり弁当「デミチーズハンバーグ」

日替わり弁当・デミチーズハンバーグ

※日替わり弁当「デミチーズハンバーグ」
・1人前 500円(税抜)
献立:御飯、ハンバーグ(デミグラスソース、チーズ)、ペンネトマトソース和え、玉葱ベーコンいんげんコーン炒め、人参ブイヨンスープ煮、揚かぼちゃ塩胡椒和え、ブロッコリーブイヨン漬け、パセリ

日替わり弁当・デミチーズハンバーグ・原材料

・熱量575kcal・たんぱく質19.8g・脂質16.9g・炭水化物76.0g・Na1.4g
※日替わり弁当「デミチーズハンバーグ」
原材料名:麦入り御飯(国産米使用)、ハンバーグ、ペンネ玉葱豚肉入りトマトソース和え、デミグラスソース、インゲン玉葱コーンベーコン炒め、人参ブイヨン煮、揚げかぼちゃ塩胡椒和え、ブロッコリーブイヨン煮、チーズ、パセリ、ph調整剤、カラメル色素、増粘剤(加工澱粉、キサンタン)、グリシン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酢酸Na、唐辛子色素、酸味料、香料、貝Ca、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.E)、レシチン、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・ゼラチン・大豆・鶏肉、リンゴを含む)

日替わり弁当の「デミチーズハンバーグ」は、定番デミグラスソースのハンバーグです。

牛肉と豚肉の合挽きハンバーグに、濃厚でコクのあるデミグラスソースとチーズを組み合わせてあります。

副菜はミートソースで和えたペンネに加え、ブロッコリーと人参・かぼちゃ・いんげん等を使って彩りよく仕上げられています。

※御飯は200g、白米・麦飯・五穀米(関東限定)から選べます。

日替わり弁当「デミチーズハンバーグ」を実食した感想♪

日替わり弁当・デミチーズハンバーグおかず

吹き出し/辻元さん

コンビニ弁当のイマイチな印象がなく、「あれ??結構おいしい♡」というのが第一印象でした。

店頭で売っているコンビニ弁当より、お野菜がたっぷり使われているのが好印象♪

ごはんは麦飯をセレクト、コレがかなり美味しくてハマりそうです!

保存料・合成着色料が未使用と事前調査していたので、とても安心して食べられました。

この「日替わり弁当」かなりイケます、2日目の実食も楽しみになってきました♪

2日目:日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」

日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」

※日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」
・1人前 500円(税抜)
献立:麦飯、豚肉甘味噌炒め、野菜の甘味噌炒め、甘味噌だれ、揚げ茄子の甘味噌だれ和え、ブロッコリー、いんげんコーン炒め、ごま

日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」

・熱量519kcal・たんぱく質16.3g・脂質16.3g・炭水化物76.8g・食塩相当2.9g
※日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」
原材料名:麦入り御飯(国産米使用)、豚肉甜麺醤たれ炒め、キャベツ人参玉葱甜麺醤たれ炒め、揚げなす甜麺醤たれ和え、バター風味いんげんコーン炒め、ブロッコリーボイル、甜麺醤たれ(甜麺醤たれ、醤油、醸酵調味料、その他)、ごま、ph調整剤、増粘剤(加工澱粉)、グリシン、調味料(アミノ酸等)、アンモニウムミョウバン、加工澱粉、酸味料、香料、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・ゼラチン・鶏肉・りんごを含む)

「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」は、やわらかく炒めた豚肉を甘味噌タレと合わせ、茄子やブロッコリーなどの野菜を添えて仕上げています。

副菜にはいんげんとコーンの炒め物を彩り良く組み合わせ、緑黄色野菜を彩り良く使用しています。

※御飯は200g、白米・麦飯・五穀米(関東限定)から選べます。

日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」を実食した感想♪

日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」

吹き出し/辻元さん

「コンビニ弁当のお肉=胸焼け」と思い込んでいたのですが、電子レンジで温めている間のいいニオイ!

ひとくち食べた感想は「すごく美味しい!!」、食材に絡んでいる甜麺醤タレがジューシー過ぎです♡

家で作った味と変わらないほどいい感じ、いえ家で作るより味付けのバリエーションが豊富かも!

あまりにタレが美味しくて麦飯にタレを絡めて食べたのですが、これがまたgoodでした。

コンビニ弁当の印象が変わっちゃいましたね、これなら毎日食べても飽きないです♪

3日目:日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」

日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」

※日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」
・1人前 500円(税抜)
献立:御飯、煮物の柚子あんかけ(がんも、南瓜、人参)、銀鮭焼成、鶏の照焼き、玉葱入り玉子炒め枝豆トマトソース和え、野菜ごま油炒め、いんげんごま和え、ブロッコリーブイヨン漬け、赤しそふりかけ

・熱量488kcal・たんぱく質17.5g・脂質10.1g・炭水化物81.7g・食塩相当2.4g
※日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」
原材料名:ご飯(国産米使用)、焼鮭、煮物(がんもどき、人参、醤油、砂糖、だし、その他)、鶏照焼、枝豆入り卵炒めトマトソース和え、野菜炒め(人参、玉葱、キャベツ、小松菜、植物油脂、その他)、いんげん胡麻和え、南瓜煮、ブロッコリーボイルブイヨン漬け、柚子風味あん、赤しそふりかけ、pH調整剤、増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸)、グリシン、カラメル色素、加工澱粉、酸味料、香料、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・ゼラチン・豚肉を含む)

「銀鮭の塩焼き」といえばお弁当の定番中の定番、煮物は具材に柚子風味のあんをかけて仕上げてあります。

付け合わせはいんげんごま和え・ナムル・ブロッコリーなど、緑黄色野菜で彩りよくしてあります。

※御飯は200g、白米・麦飯・五穀米(関東限定)から選べます。

日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」を実食した感想♪

日替わり弁当「銀鮭の塩焼き」

吹き出し/辻元さん

お魚料理も食べてみたい!と思ったので、お魚メニューの定番「銀鮭の塩焼き」を注文してみました。

店頭で購入する「鮭の塩焼き弁当」よりも、ヘルシーな味付けなのがいいですね。

それより嬉しかったのが煮物や野菜の料理が多いこと、添加物臭い味付けではなく最後まで美味しく食べられました♡

欲を言えば「銀鮭がもう少し大きかったらなぁ~~」というところでしょうか(笑)

今回はハマっていた麦飯をやめて白飯をセレクト、モチモチの国産米が美味しくて大満足です。

ふりかけが毎回変わっている、小さな心配りもよかったですね♡

支払いにはポイントがしっかり貯まる、ナナコカードを作りました!

ナナコカード

  • nanacoカードの特徴♪
  • 小銭いらずでお買い物のたびにポイントが貯まる
  • nanacoが使えるお店は全国約41万店
  • 1nanacoが電子マネー1円に!1ポイントから交換OK♪

セブンミールの支払いに、現金をチャージして使うnonocoカードを作りました♪

店頭で書類に必要項目を記入すれば即座に使用OK、200円ごとに1ポイント貯まります(2019年7月1日現在)

発行手数料は300円かかりますが、年会費は無料です。

全国のセブンイレブン・イトーヨーカドー・ヨークベニマル・ヨークマート・デニーズ・ザプライスなどで、ポイントを貯められます♪

nonocoポイントがお得に貯まるクレジットカード、セブンカードでの支払いもオススメです。

ナナコカード

ナナコカード

セブンイレブン・セブンミールの「日替わり弁当」実食レビュー*まとめ

日替わり弁当「豚肉と野菜の中華風甘味噌炒め」

セブンイレブンのお届けサービス・セブンミール「日替わり弁当」を実食、口コミ・評価をしましたがいかがでしたか?

コンビニ弁当に関してホントに私は辛口派で、できることなら本気で食べたくないと思っていました。

ところがいざ実食してみたらセブンミールの「日替わり弁当」の美味しさにビックリ、忙しい時は使いたいと思いました。

「おいしい」「胸焼けしない」「野菜中心」ということにプラスして、ワンコインたくさんの食材が食べられるのが理由です。

特にご高齢の方や子育て中のママさん・ひとり暮しの方など、栄養バランスがよくヘルシーな味付けのセブンミール「日替わり弁当」はオススメできます!

お弁当だけでなくトイレットペーパーやお茶など、必要な商品が一緒に注文できるのもウレシイところですよ♪

お手頃価格で美味しいお弁当を探していたという方は、セブンミールの公式ホームページから会員登録をしてぜひお試し下さい♡

※ セブンイレブンのセブンミール・公式ホームページはこちらから ↓

公式サイト1日分から注文OK!
セブンイレブンお届けサービス

※ セブンミールのお届けサービスの内容をこちらの記事で紹介しています ↓

セブンイレブンのお届けサービス・セブンミールは弁当からお酒まで注文できて便利![口コミ/評価]

作りたてのお弁当が毎日届くのが便利なワタミの宅食もオススメ♪

作りたてのヘルシーなお弁当が毎日届く、「ワタミの宅食」もオススメです。

セブンミールの日替わり弁当と同じく、食材をたっぷり使ったヘルシーなメニューが好印象なお弁当です♪

こちらの記事で「ワタミの宅食の実食レビュー」を紹介しています♪

便利で美味しいのにカロリー、塩分控えめ!ワタミの宅食・まごころ手鞠*実食レビューまとめ