こんにちは!管理栄養士×ファスティングマイスターの柏木優です。

私は普段、ファスティングサポートをさせていただいているのですが、その中で最も多い質問・お悩みの一つに『準備・回復食をどうしていいのかわからない』といったものがあります。

準備・回復食はファスティングの断食期間の前後に身体を慣らす大切な期間なのですが、食べない方が良い食事、おすすめの食事があり初めての方は中々難しいとみなさんおっしゃいます。

そこで、なるべく手軽に食べられる物がないか、管理栄養士でありファスティングマイスターである私が両方の観点から考えた、簡単に準備・回復食が摂れる方法をお伝えします。

準備食・回復食とは

本題に入る前に、準備食・回復食がどういった期間であるのかについてご説明します。

まず準備食についてですが、ファスティングの断食期間に入る前に、徐々に食べる量や内容を変えることで断食期間に向けた準備をする期間のことです。目的は大きく分けて3つあります。

  • 空腹に体を慣らすため
  • ファスティング期間中の便秘を予防するため
  • 血糖値をできる限り安定させるため

ファスティングで1番不安なのが『空腹感』だと思うのですが、空腹感は、普段の食事からいきなり断食を始めてしまうことや、体の血糖値を大きく上下させることによって起こりやすくなります。

また、ファスティングの断食期間中は基本的には固形物を食べないため、便秘にもなりやすくなります。

こういった問題を予防するために準備期間が必ず必要となります。

そして回復食は、断食期間の後、飢餓状態の体を徐々に慣らしていくための期間のことです。

断食で食べない期間が続いた後は、体が飢餓状態になっていて普段より吸収力が高まっているので、食べる内容が非常に重要です。

つまり、準備食・回復食は、運動に例えるならば、準備運動と整理運動のような位置付けです。

準備食・回復食に欠かせない条件

ではその準備食と回復食にはどんな食べ物がいいのかについてご紹介します。

  • 避けたい食品
  • 小麦製品
  • デザートなど甘いもの
  • カフェイン
  • アルコール
  • 動物性のタンパク質
  • 揚げ物
  • 添加物
  • おすすめの食品
  • まごわやさしいを基本とした和食
  • 薄味の食事
  • 発酵食品

ファスティングには、食べないことで腸内環境を良くする目的もあるため、腸に残りやすく負担になりやすい食品は避け、腸内環境を少しでも良くするためにビタミンやミネラル、繊維を多く含む食品を食べることが必要となってきます。

ただ、いちいちこうしたことを考えながら作るのが負担に感じる方もいらっしゃいませんか?(管理栄養士ではありますが、実は私もその一人です。笑)

そんな私でも簡単にできたおすすめの方法が無添加のスムージーです。

そのスムージーとはどういったものなのか、これからご紹介しますね。

誰でも簡単に準備食・回復食がとれる!おすすめの無添加スムージー

今回私がファスティングの準備食・回復食に使用したのはGREEN SPOONさんのスムージーです。

スムージー、無添加、ファスティング

こんな感じの可愛い個包装になっています。

蓋を開けるとこんな感じに野菜や果物、ナッツ類など、全て無添加のものが容器いっぱいに入っています。

スムージー、無添加、ファスティング

私がこのスムージーを選んだポイントの1つが、全て無添加であるということです。ファスティングでデトックスをして体のいらないものを出したいので、余計な添加物などが入っていることは私的に絶対にNGでした。その条件もこのGREEN SPOONさんのスムージーならクリアしていて安心して食べることができました。

もう1つの嬉しいポイントが、購入する前のチェックに応えることで、自分の体の状態に合わせたスムージーを自動で出してくれて、その中から自分の好きなものが選べることでした。

スムージー、無添加、美容、ダイエット

この写真の容器を見ると、下に丸で囲まれた女性の顔とドリンクのイラストがあるのですが、美容のためであったり、ダイエットのためであったり、目的ごとに該当するイラストが書いてあります。

そして、この容器に水や豆乳200ml程度を入れて、ミキサーに移してミックスします。

スムージー、豆乳、無添加、ファスティング

今回はファスティングの準備・回復食のため動物性タンパク質である牛乳は避けましたが、普段に飲む場合は牛乳を入れてもよりまろやかになって、作るのが嫌な時の置き換え食にもおすすめです、

スムージー、無添加、ファスティング

ミキサーにかけるとこんな感じになります。ちょっとケールが粉砕しきれず、大きめに残ってしまったので、気になる方はミキサーにかける前に手でケールだけパキパキおるのもいいかもしれません。

スムージー、無添加、ファスティング

こんな感じにグラスに入れてオシャレにも飲めちゃいます。

もう1種類も紹介しますね。

スムージー、ファスティング

スムージー、ファスティング

これはトレーニング目的の人や野菜不足の人に向けた食材が入れられているものです。

スムージー、無添加、ファスティング

こんな感じに野菜や果物などが詰められています。

豆乳を入れて、

スムージー、無添加、ファスティング

ミキサーにかけて、

スムージー、無添加、ファスティング

こちらもグラスに入れるとこんな感じになります。

スムージー、無添加、ファスティング

正直レンコンチップとかパプリカってジュースとしてどうなの?と、少し不安ではあったのですが、全然違和感もなくスルッと飲めました。

GREEN SPOONさんのスムージーは、無添加の野菜や果物をそのまま容器に入れて冷凍された状態で届くため、そのまま水や豆乳を加えてミキサーにかけることで、野菜の繊維などを丸ごととることができるのも嬉しいポイントです。

ファスティングの準備食・回復食に必要な便秘の予防にもなるし、血糖値を安定させる役割にもつながります。

そして、意外にボリュームがあるので1つ分のみ切る頃には結構満腹感が味わえています。野菜や果物しか食べていないはずなのに、嬉しいですよね。

準備食・回復食以外の普段の置き換えやちょっとした間食にも◎

私のお勧めする無添加スムージーについてご紹介してきました。

ファスティング中の準備・回復食だけではなく、普段食べ過ぎた日の翌日の置き換え食や、間食を食べたいけど罪悪感が、、、といった時に食べるのもお勧めです。

今回紹介した以外にも本当にたくさんの種類があるので、ぜひ自分にあった好みのスムージーを見つけることも楽しんでみて欲しいです。

詳しくはこちらからご覧ください!

初回2,980円スーパーフード協会認定
GREEN SPOON公式サイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。